読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鏡の匣

内省しがち

強みを知って賢く戦おうーグッドポイント診断を受けてみた

f:id:skirtnonaka:20170419151958j:image

企業人事向けの採用ツールを商品として扱っている同級生と会いました。様々な指標を用いてその人の強み(特性)を浮き彫りにし、職業の適性やパートナーとの相性を診断の上、コーチングを行っているとのこと。

自己分析大好きマンなので、話を聞いてまんまと受けてみたい欲が高まりましたが、個人で受けるとなるとなかなか良いお値段がするそうで。

お手軽に診断できるツールはないかしらと調べたところ、リクナビが提供するグッドポイント診断に行き着きました。

 

グッドポイント診断の受け方と注意点

あなたのグッドポイント(強み)を明らかにしませんか?/リクナビNEXT[転職サイト]

リクナビNEXTに登録後、無料で受けられます。任意項目が多く、あまり個人情報を提供せずとも登録することができます。

診断を受けるにあたっての注意点は、30分程度時間を要すること(中断可能)と、やり直しが効かないことです。やり直しにはリクナビNEXTのアカウントを別途作成する必要があります。選択肢のミスタッチには気をつけましょう。

 

受けてみた

f:id:skirtnonaka:20170419161531j:image

グッドポイント診断では、18種の強みの中から5つの強みを見つけられます。

わたしの診断された強みは以下のとおりです。

  1. 決断力
  2. 挑戦心
  3. 柔軟性
  4. 自己信頼
  5. 自立

うん、知ってた。という感想ですね。

とは言え、18種中トップ5の強みがわかるということは収穫です。

強みにはそれぞれ簡単な解説が付きます。(興味のない人は読み飛ばしてください)

  • 決断力

あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。
決断力を周囲に認められたとしても、あなたが現状に満足して止まってしまうことはありません。知識の吸収やデータの活用などを積極的に行い、決断力をパワーアップさせることでしょう。

  • 挑戦心

あなたは理想を追い求めます。常に自身で高い目標を設定し、その目標を達成することにやりがいを感じます。簡単に達成できるような目標や、挑戦しがいのない目標にはあまり興味がありません。成長したいと強く願うあなたは、人から見れば高すぎると思われるレベルの目標に挑戦し、成果を出してこそ達成感や喜びが得られるのです。
どんな場所でも、まず最初にあなたの出した「成果」が注目されるでしょう。その後、徐々に成果の裏にある挑戦する「姿勢」や目標達成に向けた「努力」に対しても、賞賛や支持の声が贈られるようになります。

  • 柔軟性

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。
結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

  • 自己信頼

あなたは自分の力に自信を持っており、たとえ目の前に大きな障壁があっても決してひるむことなく、信じた道をどんどん突き進むことができます。細かいことはあまり気にしないため、あなたのことを「おおらか」「自由」と評する人も多いかもしれません。
あなたの存在感は、目の前の課題が困難なときほど際立ちます。仲間たちは、誇りを持って課題に向き合うあなたの姿勢や打たれ強さに勇気づけられます。なぜなら、自分を信じることの大切さをあなたから学ぶことができるからです。

  • 自立

あなたは、何事も自力でやっていこうとする心構えを持っており、常に主体的に行動することができます。また、対立を恐れず、どんな相手に対しても臆せず自分の意見を伝えることができます。自身の軸がしっかりとしており、周囲の意見や状況に簡単に左右されることがありません。
主体的に行動できる人は限られます。解決のために費やせる時間が限られたり、困難な課題に直面するなど難易度が高いほど、あなたの力が必要とされ、周囲から頼りにされることでしょう。

上記を見るに、私は「変化が多く、迅速かつ柔軟な対応・意思決定が求められ、自力で課題を解決しなければならない職種」が適しているようです。

逆に、「変化が少なく、持続的かつ慎重な対応・意思決定が求められ、特に組織やチームワークを重視する職種」はあまり向いていない(悪目立ちし、物足りない)ような気がします。アレッ、これ現職場じゃね?

いやいや、最近は自治体運営に求められる職能も変わりつつありますし、多少はね?

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

より本格的にはこちらの書籍のオプションとして「ストリングスファインダー」が受けられるようです。追い追いやってみたいと思います。

さらに綿密に診断したい方は冒頭の友人を紹介しますのでご一報ください!